スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ラスト】11店目 からまつ園

2014.12.29(Mon)

『レストラン・食事処』 Comment(0)Trackback-
ラスト、11店目は「手打ちそば処 からまつ園」です。
はらペコさんで最後に訪問するお店は、奈井江で最も町外の方から知られている、ラストに相応しい名店で嬉しいです。
道順動画はこちら。町中心からかなり美唄より。


からまつ園は、昭和43年の創業。先代が素人同然からはじめた手打ちそばを店を開くまでに鍛錬。その腕を磨きながら、北海道のそば文化を全国区にしようと奔走したすえ、道内の手打ちそばブームの火付け役ともなったのでした。
その味は高く評価され、今も道内のあちこちからお客さんが訪れます。
今の店主に引き継がれた後も、技を磨きつつ、メニューの開拓にも力を入れ、2012年のミシュランガイドブックで空知管内のそば処唯一のビブグルマンを獲得しました☆
IMG_4523.jpg

IMG_4522.jpg

そんなからまつ園のこだわりは、やはり道産そば粉。しかも無農薬。他にもたくさんのこだわりがありますが、詳しくは公式HPで。
そして、今回おすすめの一品にあげていただいのたは、空知食材にこだわった「空知野蕎麦」です。
空知野蕎麦は、作付面積が道内一の白菜・カブ・ネギをメインに、奈井江産のしいたけ(前々回ご紹介したすまっしゅのしいたけ☆)をプラス。「カブの天ぷらで、空知の株が上がりますように!」という上手い語呂合わせも、店主が考案。寒い冬は温かいそばが体に染みますね〜。おつゆは甘みたっぷり、でも甘過ぎず何度も飲みたくなります。お昼におにぎりがサービスで付くのも嬉しい心遣い♪

《カブの天ぷらが新食感☆》
IMG_4532.jpg

《空知野蕎麦だけ器が違うという。まぼろしの道の駅店当時に作られたこの器。この文字が意味するところは・・・、一直線道!》
IMG_4536.jpg

2代目店主はカナダ帰りの異色のそば職人。小さい頃は、そばが嫌いだったとか。というのも、素人から始めた先代である父の試験作を試食させられていたから。美味しいそばができるに連れて、自然と好きになったそうです。
店主が好んで食べるのは、もりそばが多いとか。やはりシンプルにそばの味が味わえるからでしょうか。

からまつ園では毎日、打ち立てのそばが食べられます。手打ちそば処はどこでもそれが当たり前ではないようです。残ったそばはけして、翌日にだしません。余ったら、そばかりんとうにするそうです(レジ前で売ってます。美味しそう☆)。
IMG_4520.jpg

空知野蕎麦に続き、年明けには新メニューも考案中とか。どんなメニューかは・・・、教えてくれませんでした!来年が楽しみですね〜☆ 気になる方、ぜひ食べに行ってみてください。

年の瀬のいま、年越しそば用の手打ちそばも31日まで売っています。本格手打ちそばで、贅沢な年越ししてみませんか〜?
31日は15時までやってますので、ぜひどうぞ〜♪
IMG_4529.jpg

IMG_4524.jpg


営業時間(冬期 平日11時〜17時/木曜 〜15時/土日祝 〜19時)
無休(1/1〜3休み) ※31日は15時まで。
電話 0125-65-4571
住所 空知郡奈井江町字茶志内2区(国道12号線沿い)
駐車場 30台
席数 70席

公式ホームページ
スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2017 はらペコ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。